FC2ブログ

RSS|archives|admin

一日強化練習2020@鴨池

2020.11.06 Fri
皆様こんにちは。
今回初めてブログを書かせていただきます、医学科1年の前野です。
今回は去る10月17日に行われた一日強化練習について書かせていただきます。最後まで読んでいただけると幸いです!

例年ならこの時期に一泊二日の練習合宿を喜入で行うそうですが、今年は新型コロナウイルスの影響で合宿が行えない、ということで今年は中止になってしまいました…(´;ω;`)
しかし、さすがに何もしないのは非常に寂しい!ということで規模は普段より小さいものの、通常の稽古を行っている鴨池の武道場で一日強化練習が行われました。この状況の中でイベントを開催するために調整していただいた先輩方に感謝!

当日の朝は早く、8時30分集合!自分は朝が弱いので、寝坊してしまうのではないかと不安でしたが、この日は何とか寝坊せず、集合時間に間に合いました。(´ω`人)

縮小 テスト

稽古は9時開始。内容は12月の演武会に向けた、今年度に習った技の総復習といったものでした。どの技も習った覚えはあるものの技とその名前が一致せず、なかなかに苦労しました。:(´◦ω◦`):

縮小4
縮小5

縮小6

3時間みっちり稽古を行ったらお待ちかねの昼食!事前に注文したお弁当をいただきました。(*´ω`)┛

縮小9


昼食時の一年生。あれ?今日は一年生は8人参加しているはずなのに、ひとり足りない…

縮小10

法文学部一年高橋が離席してる間に撮影してしまったので、合成していただきました。

縮小7

(稽古後に医学科一年菊川の弟さんが合成してくれました。)
もちろん合成ではない集合写真もあります。

縮小15

昼食が済んだら再び稽古、そしてテスト!昇段試験などと同じような形式で「○○をやってください。」という指示に従って指定された技を行うというものです。はい、非常に難しいです。試験中に何度も「???」となり、苦労しました。(|| ゚Д゚)

それが終わった後はプチレクリエーション!ちょっとしたゲームをしました。ルールは簡単。いわゆる人狼に似たもので、カードで暗殺者と指示係を一人ずつ決めて…

縮小11

みんな伏せて…

縮小12

指示係が指示した人を暗殺者がブッ叩く!!!ε=ε=(怒゚Д゚)ノ

縮小13

そしてその二人が誰なのかを話し合う、というゲームです。
叩くときにいかに音を立てないかがポイント!

全部終わったら、最後に参加者全員で記念撮影!
あ、こっちは高橋君もちゃんと写ることができてます(´_ゝ`)

縮小14

ちなみにM先輩に担がれてるのが自分でございます。

一日強化練習はこれにて終了。例年ならこの後温泉、飲み会、観光、、、
あああああああああああああ行きたいいいいいいいい(@゚Д゚)@。Д。)わぁぁぁ~~~~ッ!!!!!!
今年は仕方なかったので、来年に期待しましょう!!!
この強化練習を通して、今までの稽古では曖昧にしか覚えていなかった技を、いくらか整理して覚えることができました。一方でまだまだもっと練習しなければいけないというこも改めて感じました。今回の経験を今後の稽古などに活かしていきたいと思います。合宿が完全に中止になってもおかしくなった中で一日強化練習を開催してくださった先輩方、ありがとうございました!

ここまで非常に長いブログを読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーサイト



Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

昇段・昇級報告

2020.10.21 Wed
ご無沙汰しております。医学科3年の福田です。
6月に2年藤崎が三級審査を、7月に5年芝、4年有馬が弐段審査を、3年坂下、福田、井手野が一級審査を受け、無事合格したことをご報告させていただきます。
報告の方、遅れてしまい申し訳ありません。
以下、各人の反省です。

〈藤崎〉
今年(2020)の6月に昇級審査をしていただき、無事三級に合格しました。山口師範を初めとする諸先生方、そしてOB・OGの先輩方や部活の先輩方いつも丁寧で熱心なご指導ありがとうございます。
 今回の審査をきっかけに今まで学んできた技を改めて見直し、理解を深めることが出来るとても貴重な機会となりました。審査という人に見ていただける環境に身を置くことによって、ただ技の名前や形を覚えて相手に技をかけるだけでなく、姿勢や足裁き、さらに技が終わったあとの残心等、普段は意識が薄くなってしまうような課題に気づくことが出来ました。自分の未熟さを痛感するとともに、まだまだ先輩方のような美しい技をかけられるようになれるように精進する余地が多くあることも実感することが出来、これからの稽古への意欲向上に繋がりました。これからも更なる向上を目指し、日々の稽古に励んで参ります。今後ともご指導の程よろしくお願い致します。

〈芝〉
・座技
視線が下向きで姿勢が悪い。裏での相手の崩しがいまいちで肩に力が入っている。固めの形
を再確認したい。5教の手の取り方を間違えてしまった。
・四方
崩しを大きく、崩している間に技をかけたい。落としを相手に合わせてしなやかにしたい。
・入り身
相手の裏への入り方が甘い。後ろへの落とし方もいまいちであった。
・小手返し
並ぶ大勢が悪く流れもなかった。仕掛けがなく崩し切れていない。
・回転投げ
両手取りではかけ始めが遅かった。投げるときの重心移動が小さい。
・天地投げ
相手を落とす方向が相手の背中側ではなかった。裏の相手の引き込みが力技になっていた。
・呼吸投げ
足が動いていなかった。重心の移動も小さい。
・2人掛け
次の技を考えてしまい、投げる部分での重心移動が小さくなってしまっていた。相手に向かっていきながら2人掛けをかけていく段階にはまだないと感じた。足をもっと動かして技をかけられるようになりたいと思います。
・全体
全体を通して、指先まで意識できておらず、肩に力が入っていると感じました。上半身の動きに集中してしまい、視線が下向きで、動きも小さく、重心移動も小さくなってしまいました。また、俯瞰で見て、まだ動きが汚いなと感じるところがあるので、動きを磨いていこうと思います。
・口頭試問
(合気道とは?)受けの力、攻撃をいなし、自分の動きに合わせていく武道だととらえています。自分にとって、一生行える自己鍛錬の一つであり、自信につながればよいという期待を持って続けています。
(合気道にはなぜ試合がないのか?)まず、合気道は格闘技ではなく自己鍛錬であるということ、前述したような合気道の受けをいなす性質から受けは敵ではないということにおいて、試合という考えとは相容れないと考えました。

いずれも、山口師範の日ごろのご指導や自分なりに考えたことから答えを用意していました。しかしながら、山口師範とお話をしていく中で合気道との向かい合い方、戦うということについてや、試合をする必要がないという考え方に触れ、まだこれらの疑問に、はっきりと答えを出すには自分はまだ早いと感じました。これから合気道を続けていく中で、考え続けていけたらと思います。

反省がとても多く、ふがいない部分もありましたが、同時に、合気道を見る目も養われてきたのかなと思います。形に加え、間合いや崩しといった点を今後の課題として日々稽古に励んでいきたいと思います。師範をはじめとして道場の先生方、今後ともよろしくお願いします。

〈有馬〉
・座技について、落としの中途半端な事が見られたので、膝行の歩幅を意識したいと思った。
・立ち技については、崩しの中途半端な技が多く見られたので、上下の動きを大きくしたいと思った。また、投げ技に関しては、横に投げる動きが見られたが、自分の正面に投げた方が良いと思った。
・2人がけについては、目線の配り方は意識できたが、相手を投げる方向への気配りが足りないタイミングがあった。
この他にも、技一つ一つの細かなポイントの抜けがあったので、立ち位置、落とす場所、握り方等の確認したいと思いました。

〈坂下〉
合気道部3年の坂下です。今回、無事1級に昇級できましたことをここにご報告させていただきます。昨年の4月、新1年生としてこの部に入部し、早2年半が経とうとしています。初めの頃は、周りの新入生の運動神経が良く、技の上達に関しても、周囲に置いていかれる状況でしたが、少しずつ少しずつ上達していき、気付けば1級審査を迎えました。審査に関しましては正直、自分ではあまり上手くできなかったと思っております。技がまだ、一連の流れとして完成されてない上、技をかけ終えた後に態勢を整えるのが遅い。また、技の中で腰割りが甘い。現在でも、まだまだ先生方に間違いを指摘されている状態です。このように課題は山積みですが、今後も稽古を積み重ねていきたいと思いますので、ご指導の程よろしくお願いいたします。

〈福田〉
一級審査は三級審査と違って技の精度を求められるようになるので、そこを意識しすぎて本番で緊張してしまいました。4本目の後に固めを入れる、自由技の途中で止まってしまうなど、審査の基本的なところでミスが出てしまったので、そういったところでの確認を怠らないようにしていきたいと思います。3年生となり、後輩に教える機会も増えていくので、その中で技の大事なポイントっを押さえながら、自分の足りない点にも気づいていければいいと思います。

〈井手野〉
この度審査を受け、一級になりました。日々ご指導して下さる師範の先生方や合気道部の先輩方に感謝申し上げます。
昨年の三級取得からかなりの日数が経過してしまったことに、自分の怠慢さを感じつつ受けた審査でした。また新しい後輩が入ってきた中でまだまだ自分の実力不足、稽古不足を思い知らされる日々です。
今回の審査での反省点としては、一つ一つの技の細かい部分に気遣えていない所でした。師範の先生方からそうお話があり、また自分でも日頃の練習の荒さが目立つなと改めて認識されたところでした。また、座技の技練習不足も新たな自分の課題として見つけることが出来た、そんな反省点の多い審査でした。
これからの稽古では技の細かい部分を一つ一つを意識しつつ、自分の苦手な技も無くしていけるような稽古にしていくつもりで臨んでいきたいと思います。
年内での初段獲得を目標として日々精進すると共に、後輩達にわかりやすい指導ができるよう技の一つ一つの完成度を高め、理解し、教えられるよう頑張って参ります。これからもご指導の程よろしくお願い致します。

Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

2019年西医体 振り返り

2020.04.23 Thu
お疲れ様です。4年の島です。
コロナウィルスが蔓延し、大変な時期ではありますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

今回は、コロナウィルスの影響を受け、残念ながら2020年8月開催予定だった、第72回西日本医科学生体育大会の中止が正式に決定しましたことをご報告させていただきます。第72回西医体は来年度の鹿児島大会にて行う予定です。

残念すぎる。゚(゚´Д`゚)゚。寂しいですね。うちの部活としては大きな大会は主に西医体しかなかったので、とてもがっかりです。しかし、現在の世界の状況を考えれば当然ですね。オリンピックも延期になったのに、西医体なんて言わずもがなですよね。

あー、悲しい。悲しいので、代わりに

コロナに負けるな!過去を振り返ろう企画第二弾~西医体の振り返り編~

3日目_200423_0020_convert_20200423094127

やっていこうと思います!!\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

やー、ほんと満を持して、実際は報告忘れてたことは絶対に言えない8月9日、8月10日に第71回西日本医科学生総合体育大会合気道部門、および第22回西日本医療系学生合気道体育大会の報告をします!
僕たちは兵庫県に2019年8月7日~8月11日に行ってきました!!


一日目
この時の兵庫大会では13:30と、絶対にみんな寝坊しないお昼に集合!!台風で飛行機が飛ばない可能性もあったので新幹線で移動しました。
_200423_0052_convert_20200423091531.jpg
_200423_0059_convert_20200423091701.jpg

新幹線で姫路駅までは3時間半くらいかかるのでみんなで楽しく時間つぶします!!
_200423_0063_convert_20200423091803.jpg

無事に姫路駅にとうちゃ~く!!
大会は高砂のちょっとアクセスの悪い武道館だったんですけど、ホテルは姫路駅の近くでした。滋賀大学さんと奈良県立医科大学さんもおんなじホテルでした.

現地についたら男子チームと女子チームに分かれて姫路駅周辺探索!!晩御飯も食べました.
_200423_0004_convert_20200423091633.jpg
_200423_0026_convert_20200423095121.jpg

今日はみんなお酒はほどほどに!明日は朝から観光するぞー!!

二日目
2日目👀_200423_0290_convert_20200423101111
まずは生田神社にいってきました!水みくじというおみくじを神社の水につけると、文字が浮き上がってきて運勢占ってくれるおしゃれな神社!一緒に自分のスマホで占いしちゃった子がいて、ちょっとかわいそうだったけど……

2日目👀_200423_0025_convert_20200423093419
2日目👀_200423_0155_convert_20200423092935
そうそう!!メリケンパークにも行ってきました!
それにしても、この日はめちゃめちゃ晴れて、インスタ映え間違いなしのきれいな青空でした!!たくさん写真を撮ったところで、ご飯たべにいくぞー!!

2日目👀_200423_0246_convert_20200423092843
2日目👀_200423_0249_convert_20200423093111

ってことでやってきたのが南京町!!後でみんなでリッチな中華料理店に行くんですが、人によってはもう胃袋限界だったみたいです。

この後、下見と前日稽古のために実際に高砂市総合体育館に行き。ました!
しかっり練習してホテルに帰って、明日の大会に向けてしっかり体を休めよう!!


三日目
とうとう西医体当日です!!午前中は西医療体が開催されました!今年も配慮していただき医療体に理学部の3人もでましたよ!!やっぱり4年生の先輩方の演武は素晴らしく、五人という少ない人数ではありますが、とても勇ましく繊細な素晴らしい演武でした!ほんとにかっこよかったです!!
そして、結果発表!!

3日目_200423_0016_convert_20200423105746
3日目_200423_0021_convert_20200423105718

そうなんです!!なんと結果は
個人の部 3位 敢闘賞 鹿児島大学 三ケ島-有馬・藤田ペア
団体の部 2位 優秀賞 鹿児島大学 

という好成績を収めることができました。素晴らしいです!!



これに負けじと西医体チームも頑張ります!!午後から西医体スタート!!
3日目_200423_0122_convert_20200423111232

今回鹿児島大学はメンバーが増えたこともあって、チームAとチームBに分かれてやります!
一日目はチームAです。西医体を初めて体験する一年生もいて、普段の稽古では味わうことのできない緊張と興奮を知ってもらえたかと思います。上級生はみな成長を感じさせる演武で、鹿児島大学らしさを出せたと思います。

大会でがんばったので五大飲みへ
3日目_200423_0086_convert_20200423113506
他大学さんとしっかり親睦を深めました!!


四日目
大会二日目は鹿児島大学チームBの演武です。チームAで演武を終えたことによる安心感により、寝坊して一緒に大会会場まで引率できない2日酔いメンバーもいましたが、ま、ちゃんと起きて会場に来たのでよしとしましょう。

チームBもチームA同様鹿児島大学らしいたくましい演武ができていたと思います!!
自分は主将なので大トリとして演武をしました。カッコイイ写真も撮れたので満足です(笑)
4日目👀_200423_0014_convert_20200423114311

結果発表!!
残念ながら西医体では鹿児島大学で入賞者を出すことはできませんでした。でもみんなよく頑張っていたと思います。
第72回大会ではみんなで頑張って賞を取りましょう!!2021年だけどね
4日目👀_200423_0345_convert_20200423114059

さてさて、西医体が終わればお待ちかねのレセプションです!!4日目👀_200423_0370_convert_20200423114007

鹿児島大学は毎年入賞しているレセプションです!賞はのがせません!!
今年も気合の入った女装に、レセプ常連のライライ先輩加入!!
やばTのハッピーウェディングマイソングに合わせて切れきれのダンスを披露しました!!

結果は~

4日目👀_200423_0320_convert_20200423114124

お見事、全体の第二位です!!
これにはライライさんも大満足のようです↓↓

4日目👀_200423_0381_convert_20200423114146


五日目
さて、楽しい夜も終わり、解散となる5日目です!!せっかく姫路駅のホテルで泊まったので、ここの観光は行くしかありません

ドドンっ!!
5日目_200423_0231_convert_20200423121100

やっぱり姫路に来たら世界文化遺産の姫路城には行っとかないとですよね。最後にみんなでいい思い出をつくりました!!となりの好古園ってところも結構きれいなところでしたよ!!
みんなでハッピーウェディングマイポーズ!!
5日目_200423_0241_convert_20200423121159





はい、それでは今回の振り返り企画第2弾はここまで!!いつも長文ですいません💦
早くコロナ終息するといいですね!!それではまた!!




Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

めちゃくちゃ遅れましたが 昇段報告

2020.04.22 Wed
みなさん、こんにちは!!4年島です。ご無沙汰しております。

まずは、去年ブログめっちゃさぼってたことをお詫び申し上げます。ホントごめんなさい💦
いつの間にか、後輩に先に昇段されちゃいました.......(笑)

今回は、実は僕とAリマが無事去年昇段してましたことを報告させていただきます。
まぁ、たまには過去の自分を振り返るってのもいいじゃないですか!!
ってことで時はさかのぼりますが、2019年3月!!

_convert_20200422160307.png


うわ~、もう一年もさぼってたんですね。いや焦ります。まだ白帯だしw(゚o゚)w 
思い出すと懐かしいです!!
このときまだ2年生で、合気道の面白さも少しずつ分かってきて一生懸命稽古してました。3年生になったら4月から新歓が始まって、5月からは早くも部長として後輩に技を教えていかなければならないっていう使命感もあって一生懸命でした。
3月は袴ラッシュで、この時1年だった、H子、Zん、K子の3人も3級とって。そろって5人で袴デビューしたなー。

で、これがAリマと僕の初段ゲット記念写真です!
_convert_20200422160243.jpg

Aリマも僕が初段の単位取るまで、待ってくれてほんとにありがとう。今では、そろそろ弐段をとろうとAリマは思ってるみたい。

↓↓当時の僕らの感想です。タイムマシンに乗って聞いてきました(´・Д・)」


報告遅れましたが、今年(2019)の3月に昇段審査していただき、初段に合格することができました。これもみな、いつも熱心に教えてくださる先輩や師範、道場の方々のおかげです!
部長になる前ということもあって2年生の解剖明けの夏休みなどもなるべく毎回稽古に参加するようにし、何とか袴をはいて新歓に挑むことができたのは自身の中では、本当によかったと思っています。まだ、未熟な部分も多いですが、西医体も袴をはいて演武ができたのも、主将としてよかったです。
しかし、師範がおっしゃるよう、初段は始まりに過ぎないですので、これからも稽古にはげみ、技の追究に努めていきながら、正しく後輩に指導していける用に頑張ります!
これからもご指導のほどよろしくお願いします。


有馬
今年(2019)の3月に無事初段に合格しました。ご指導していただいた山口師範、道場の先輩方、部活の先輩方、OB・OGの先輩方ありがとうございます。
これからは、初段である自覚と自信をもち、また慢心することなく、技の修練に努めたいと思います。
師範や先輩方には今後とも、ご指導の程よろしくお願いします。


すいません、タイムマシンが不調で夏休みくらいの時の感想ですねwww。二人とも初段は始まりに過ぎないと一生懸命いってますね。実際、初段をとってから合気道は楽しくなってきました!なんだろうな、だんだん自分の体に合った技がどういったものなのか、やんわりとつかめてきたからなのかな。でも、もしかしたら単に袴から来る優越感なのかもしれませんね。

ついでに、H子、K子、Zんにもインタビューしてきました。

水俣
今年(2019)の2月に三級に合格しました。山口師範、道場の先生方、そしてOB・OGの先輩方や部活の先輩方、いつも熱心なご指導ありがとうございます。
初めての審査はとても緊張しましたが、今まで練習してきた技を一つ一つ丁寧に復習する良い機会となりました。それにより見えてきた課題もあり、自分の未熟さを痛感しました。特に残心は、意識するよう心がけているものの、ふとした瞬間に気が緩むことがあります。今回の審査で、範囲の技を覚えることは出来ました。次は、それらの技の型だけでなく、姿勢や力の抜き方など細かい部分にも気を配れるようにしていきたいと思っております。これからもさらなる向上を目指し、日々の稽古に励んで参ります。今後ともご指導の程、よろしくお願い致します。


土元
今年(2019)の2月に3級に合格しました。これまで御指導いただいた山口師範、道場の先生方、OB・OGの先生方、先輩方ありがとうございました。
審査を通して軸がぶれてしまうことや、無駄な力が入ってしまうといった反省点に加え、私には一つ一つの技の理解が足りていないと感じました。また最近はなかなか稽古に来れない日が続き、稽古不足でもあります。師範はよく稽古は裏切らないとおっしゃいます。これからは慢心することなく稽古を重ね、一つ一つの技の理解を深めつつ、一級にむけて頑張って参ります。
 今後とも、ご指導の程よろしくお願い致します。


永田
今年(2019)の2月に三級に昇級しました。まずは指導してくださった師範や道場の先生方、ならびに先輩方に感謝の気持ちを伝えたいと思います。ありがとうございます。
審査を受ける中で、固め技の際の腕や目線、軸がぶれるなど、まだまだ課題点が沢山あるということを痛感しました。一級、初段審査に向けて、稽古に励み基礎を固めていきたいと思います。今後ともよろしくお願いいたします。


ZんやH子はつい最近昇級昇段報告したのに、ごめんね!聞いてきちゃいました(笑)まぁ初心にもどるってことで!

でも、次はZんやH子が幹部として後輩に教える番だからがんばってね!
自分も去年初段取り立てで合気道を教えるには自信ないところもあったんですけど、何とか手探りで自分の中の答えを見出して、AリマやM田と頑張ってました。

 2019年5月
_convert_20200422160207.jpg

あ!! 噂をすればM田君の一級取得の写真ですね。
そっかそっかM田は今年の1月に黒帯とったけど、1級取ったのは5月だったっけ。M田の感想です

前田
今年の5月に一級に進級しました。初段まではあと長い努力となっております。
道場のみなさんと師範、先輩たちのおかげで、毎日新しい発見を繰り返しながら合気について模索する日々を歩むことができております。
審査の際の反省点としては、
緊張すると体が固くなって動きが小さくなるし、力が抜けても、ただ力が抜けてるだけで気合がこもってないという部分があげられました。
先輩達に聞いたり、自分なりに考えたりして、力の入れ方や、姿勢について考え、ひとまず初段に向けて稽古に励みたいと思います。


M田はしっかり初段もとって、自分のペースでやればいいってのを体現してくれた、後輩にとってはやっぱりお手本になる先輩です。


そして、これから頑張って昇級、昇段していくメンバーです↓↓↓
 2019年7月
3級福田坂下_convert_20200422160135
3級箱谷井手野_convert_20200422160037

写真にM田も入ってるけど、この写真はほかの4人メンバーが3級をとった時の写真ですね
Sヤ、Tシ、Yキ、BOXの3級の時の感想を遅れながら昇級報告もかねて載せておきます。

坂下
今年の7月に三級に進級しました。これも師範や道場の先生方、OB・OGの先輩方、そして部活の先輩方のおかげであると思っております。
今回の進級審査を振り返りますと、緊張からくる焦りによって一つ一つの技が雑になってしまったという事が大きな失敗だったと思います。他にも技の途中で前屈みになってしまったり、腰割りが上手くできていなかったりと様々な問題点が浮かび上がりました。技が正確に出来ているのか、自分の姿勢をしっかりと維持できているか、などを一つ一つ確認しながら、今後も日々の稽古に励んでいきたいと思います。
そして自分の事だけでなく、今年から入部してくれた一年生にも、先輩方からの教えをしっかりと教えていけるよう努力していきたいと思います。
師範や道場の方々、そして部活の先輩方にはこれからもご指導ご鞭撻の程よろしくお願いいたします。


福田
今年の7月に三級に合格しました。これも道場の先生方や、先輩方の熱心なご指導のおかげです。
審査の反省点として、取り、受けをする中で力んでしまうこと、腰を十分に落とせていないこと、体を大きく使えていないこと等がありました。これらのことを意識しながら、日々の稽古に励んでいきたいと思います。
師範や先輩方、今後ともご指導の程よろしくお願いします


井手野
今年の7月に三級に進級しました。道場の師範方や、的確に教えてくださる先輩、共に励んだ同級生達のおかげだと思います。初段まではまだ長い道のりですが、日々の稽古を怠らず、邁進していく所存です。
審査の反省点として、技の要所要所をスピードで誤魔化してしまう点、細かい所をしっかりとかけられない点、そして師範が仰る相手を思いやる合気道が力むことで出来ていないという点だと思います。これらを念頭に置きながら日々稽古に励んでいきたいと思います。
今年から1年生も入部し、自分達も先輩という立場になりました。勿論、まだまだ未熟な立場ですが自分達が先輩方に教えていただいたように優しく、的確に自分の分かることを教えていけるようになりつつ、合気道への理解を深めていきたいと思います。
今後ともご指導の程よろしくお願いします。


箱谷
今年の7月に三級を取得しました。これも道場の先生方や、先輩方のご指導のおかげです。
審査の反省点として、跪座ができていないこと、技の動作の意味を理解して正確に技をかけれていないこと、力を抜くことが出来ていないことがありました。
これらのことを意識しながら、初段取得を目標に日々の稽古に励んでいきたいと思います。
今後ともご指導のほどよろしくお願いいたします。



過去の自分を振り返ろう企画もそろそろ終わりましょうね!!最後です!

 2019年8月
_convert_20200422160008.jpg

Y子先輩の1級審査の時の写真ですね!!初段審査の報告はさっき受けましたが、1級は8月だったんですよね!Y子先輩は3年生から入部したんですが、僕やAリマ同様最速の2年で黒帯取って、2年前から部活にいた同級生(当時の4年)に追いついていました。最速黒帯目指す人はY子先輩のペースを見習うといいかもしれません。

それでは、遅れながら1級審査の時のY子先輩の感想です!

川上

今年(2019)の8月に一級に合格しました。ご指導していただいた山口師範、道場の先輩方、また部活の先輩方、OB・OGの先輩方、ありがとうございました。自信が持てず落ち込んでいた時には暖かく励ましてくださり、また一方では技の細かな注意点などを厳しく指導してくださいました。感謝致します。

審査の反省点について、いくつか指摘していただいたことを、自身の今後の為にまとめておこうと思います。
・動きが小さ過ぎて余計な力を使っている点、腕を高く上げるなどもっと身体を大きく使い、余計な力を使わない。
・座技呼吸法の手の構え方について、あらかじめ掌を上にし、余分な動きを取り除くこと。
・力が入り過ぎている。適度に力を抜くこと。
・覇気がない。メリハリを大事にすること。
・技の一つ一つを丁寧に行うこと。

次は初段を目指して、日々の稽古を怠らず精進していこうと思います。
師範や先輩方、今後とも、ご指導よろしくお願いいたします。



さすが、Y子先輩は振り返りがしっかりしてますね!!後輩も見習っていきましょう!

それでは、めちゃくちゃ長文になりましたが、以上過去の振り返り企画でした!!


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

昇段しました!

2020.04.22 Wed
お世話になっております。医学科3年の永田です。
11/28に新5年の川上が、1/23に新4年の前田が、3/26に新3年の永田が昇段審査を受け、無事初段になりましたのでご報告させていただきます。
審査を受けた時期の関係で年度を跨いでの報告となりましたこと、お詫び申し上げます。

以下、個人の反省です。

[川上]
2019年11月に受けた審査で初段に合格しました。鹿児島大学に学士編入後、初心者から始めた私が黒帯を取得出来たのは、熱心に指導してくださった師範や先輩方のおかげです。本当にありがとうございました。
反省すべき点について、一つ一つの技の精度・丁寧さが足りないことが挙げられます。この要因には練習時間の不足や慣れに伴う気の緩みがあると考えます。今後は一つ一つの技の練習に取り組む際に、型がきちんとできているかを自身で常に反省しながら謙虚に稽古に取り組んでいきたいと思います。
山口師範がいつも仰っているように初段はゴールではなくあくまでもスタート、そのことを深く心に留め、技の精度もですが自身の精神性の鍛錬も含め、日々精進していきたいと思います。これからもご指導のほど宜しくお願いします。

[前田]
この度初段をいただきました新4年の前田拡です。
審査では緊張が高まりすぎて一教と四方投げを連発していた前田です。
自分の技のレパートリーの少なさを感じさせられたこの気持ちを、今後の練習につなげていきたいと思います。

[永田]
報告が遅れてしまいましたが、昨年10月に壱級に昇級いたしました。そしてこの度、3月末に初段に合格することができました。
かねてより熱心に指導してくださっている山口師範や道場の先生方、OB, OG, 現役部員の先輩方に心より感謝申し上げます。
今回、師範や先生方、先輩からは主に以下の事をご指摘いただきました。
・一つ一つの技が丁寧さに欠けている
・技をかけた後は、もっと自分から積極的に受けに合わせて手を取ってもらう
今後はこれらの注意点を意識し、稽古に励みます。また、幹部学年として全ての技、特に自身の課題である座技の精度を磨こうと思います。


師範は日頃から「初段は壱級に近い人から弐段に近い人まで様々だ」「初段からはそれぞれの個性が見えてくる」とおっしゃっています。これからも常に学びの姿勢を忘れず日々の稽古に励み、個々の目指す合気道を確立していきたいと思います。今後ともご指導の程よろしくお願いします。
                                                                   M3 永田(^^)

KSYODAN2 MSYODAN1









Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

2/24 2/25追い出しイベント

2020.03.31 Tue
お久しぶりです。ナカハラです。
まず、私たち卒業生2人ですが、どちらも国家試験合格及び卒業できました。様々な方面から支援頂いた皆様に心より感謝申し上げます。
しかしながら新型コロナウイルス感染の拡大により今年は卒業式を挙げられませんでした。卒業式中止は鹿大の歴史の中で初めてだそうです。仕方ありませんが、おのれコロナめ
あ、学位記はちゃんと来ましたよ、郵送で。

今回は2月24日、25日に行われた追い出し投げと追いコンについて書きたいと思います。2月です。くれぐれも今(2020年3~4月)このようなことはしないで下さいね。
追い出し投げは卒業旅行2日目と同じ日に行われました。熊本から帰ってから休憩時間1~2時間。準備体操をして、一般稽古で少し身体を動かしてから、追い出し投げに入りました。
 
追い出し投げ1 (2)
追い出し投げ2
学年×本数投げられました、最後を除いて。みんな優しかった、最後を除いて。最後の5年生は凄かった。年の数だけ投げられました。追い出し投げ3
個人的にある投げで(最後でない)飛び受身をした際道衣の袖がビリッていったのが本日のハイライト。 体力の低下を感じました。鍛えねば。
追い出し投げ4
もう一人の主役であるみっくんは同学年である4年生達の番で順番に投げられたあと乱取りしていました。彼らの仲の良さを改めて知ることが出来ました。
追い出し投げの後はみんなで乱取り。色々技を出すのは楽しかったです。帰ってから、「あ、集合写真撮り忘れた・・・」と気がつきました(笑)
追いコンは25日の夜に行われました。1次会はシーホースさん。白く広々としてて綺麗でした。途中で一言いうタイミングがありました。色々言いたいことはあったけれど上手くまとめられなかった。そののち部員からアルバムと花束をもらいました。
追いコン1


もう、自分がアルバムを受け取る番なのだなあとしみじみ感じました。アルバムの作り込みが凄い!大切にします。
2次会はほっところっけさん。数年前よりお世話になっております。部員達の出し物、毎年手が込んでますね。
まずは1年生の早口言葉大会。最初ついていけなくてごめんね。
2年生は寸劇やコント。ひなっちの演技が特に凄かった。あれはヤバい、ホントヤバい(語彙力)
追いコン2
みすずん達の芸やけんちゃんによる少し懐かしの芸も。
3年生は某バラエティ番組のようなものを製作していました。笑いあり涙ありで実に楽しい動画でした。みんな出ててホント手が込んでた。
4年生は新しい動画と彼らが1年生の時に作った動画。新しい方はOBOGの先生方からのメッセージもあり、元気が出ました。昔の方の動画は改めてみてもかなり時間と手間をかけていて、みんなの職人魂が感じられました。
最後は集合写真を撮影してもらいお開き。
追いコン4
追い出しイベントは以上でした。
ちなみに漢方研の方でも3月はじめに追いコンをする予定でしたが、大学からのコロナウイルスに関する自粛要請のため中止となりました。
最初2月にやると聞いて「少し早いんじゃない?」と思いましたが、3月だったら開催する事すらできなかったでしょう。
時期を設定してくれた後輩の子達に感謝しきれません。
本当にありがとう!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!! 
+゚。*(*´∀`*)*。゚+


来月(というか明日)から研修医になります。大変な時期ではありますが鹿児島で頑張っていきます。
最後になりますが、皆さん今まで本当にありがとうございました。
自分は合気道を小さい頃からしておりましたが、先生や先輩方から学んだことは非常に多く、また後輩からも学ぶべきものは沢山ありました。合気道は一生続けられる武道であり、それを大学でも続けられたことは非常に嬉しく思います。それもこの合気道部のOBOGの先生方を含む先輩、後輩、同級生、道場や顧問の先生方があってこそだと思います。合気道部からは卒業しますが、個人的にこれからも合気道を続けていく所存です。たまに稽古に顔を出すかもしれませんがその時はよろしくお願いします。

 
この合気道部が末永く続くことを願っております。



Category:イベント | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

昇級報告

2020.03.29 Sun
今回、本記事を担当致します、2年の水俣です。
2/20に1年の緒方、森が三級審査、2/22に2年の水俣が一級審査を受け、無事合格することができましたことをここでご報告致します。

今回は一年生二人にとって初めての昇級審査でした。とても緊張していたようでしたが、日頃の練習の成果を十分に発揮できていたと思います。

以下、各人の反省です。

【緒方】
はじめまして。医学科一年の緒方です。
今回初めて昇級審査(3級)を受けさせて頂きました!結果としては3級に合格し、袴を履かせてもらえるようになりましたが、反省すべき点の多々ある演武となってしまいました。汗

注意された点、自分の動画を見て直すべきだと感じた点としては次のようなものが挙げられます。
・教系をきめるときに目線が下に行きがちである。
・自分より体が重い相手と組むときに、相手に引っ張られてしまっている。
・残心ができていない。
・表と裏で、反応する速さが変わるはずだが、その使い分けができていなかった。
・受けをするときに無駄な力が入っていたり、足の動きが間違っている所があることがわかった。
・今回一緒に審査を受けてくれた森ともう少し合わせる練習をするべきだった。

他にも反省すべき点は多々あると思いますが、とりあえず自分の気づいたところ、先生方に注意されたところから一つずつ直していきたいと思います。
最後になりましたが、日々合気道を教えてくださっている師範や先生方、先輩方、卒業後も顔を出して指導をしてくださるOB.OGの先輩方、一緒に稽古に励んでくれる同級生には本当に感謝しています。ありがとうございます。
まだまだ未熟者ではありますが、今後もっともっと合気道が上手くなれるよう、練習により励んでいきたいと思います。今後もご指導の程よろしくお願い致します。


【森】
今回受けた昇級試験で三級に合格することができました。これもご指導頂いた師範や先輩方のおかげだと思っております。ありがとうございました。
反省すべき点としては,審査の中で思うように技がかからず焦ってしまいついつい下を向き姿勢が崩れてしまっていたことが挙げられます。また,審査についての評価でも師範が触れられていたように練習時間の割には上達していないという点も深く反省すべき点でありました。これからは今回指摘された点を改善するために一回の稽古を次の稽古につなげられるように意識しながら励んでいきたいと思います。これからもご指導のほど宜しくお願いします。


【水俣】
今回の審査で一級に合格することができました。ご指導くださった山口師範、道場の先生方、部活の先輩方には心より感謝申し上げます。
前回三級審査を受けてからちょうど一年が経ちました。二年生になってからは後輩に教えることが多くなり、より一層稽古に励むようになりました。稽古では新しい技に挑戦するだけでなく、三級審査での反省を踏まえ、姿勢や残心についても常に意識するよう心がけてきました。
今回の昇級審査では、今の自分に足りない部分を再度確認することができました。今回の反省点は、致命的である「技を覚えていないこと」。先生方からは、自信のある技とない技で差がありすぎるとご指摘いただきました。その日の練習で出来るようになった技も、数日経つと忘れてしまうのは当たり前です。日々の積み重ねの不足が今回の審査に現れたのだと思います。一度は出来た技も、練習を怠れば体得したことにはならないことを痛感しました。
これからは技の幅を広げるとともに、一つ一つの技の完成度をさらに高めるべく日々精進して参ります。今後ともご指導の程、よろしくお願い致します。


昇級・昇段審査 2019年度_200328_0084


今回の昇級審査での反省を、次回からの練習に活かしていきたいと思います。今後ともよろしくお願いします。

M2水俣


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

OB演武会&10周年記念パーティー

2020.02.19 Wed
初めまして。本記事を担当させていただきます、
新参者、「」学部情報生体システム工学科1年の藤崎有生です。

今回は1月25日に行われましたOB演武会と翌日26日に開催されました鹿児島大学医学部歯学部合気道部創立10周年記念パーティーについて書かせていただきます。

私にとっては初めての演武会。いったいどんな感じなのだろうかと朝からワクワクドキドキと常にソワソワしながら過ごして居ました。そんな中、始まるOB演武会。最初の昇級審査では予め先輩方に聞いていた「右表左裏」だけだと思っていたんですが、なんと「左右それぞれ表裏をする」との指示が(゚Д゚)・・・
元々緊張していましたのに、更なる予想外のお言葉に緊張でおかしくなりそうでした!とにかくOBの先輩方から指示された技をきちんとこなせるようにと必死で無我夢中でした。

S__12353603.jpg


三級、一級、有段者の先輩方の技を拝見させていただいて、「尊敬」この2文字が頭から離れなくなってしまいました。普段から常々思っていたことではあるんですが、改めて先輩方の技のレパートリーの多さから技のキレの良さ、体幹がしっかりしていることによる技の安定感。なにからなにまで、とにかく全てが凄く、かっこよかったです,゚.:。+゚,゚.:。+゚

次に行われました、個人演武。普段、あまり見られないような二人掛けや三人掛けの迫力のある演武。流れるような、スピード感あるキレッキレの演武。今まで多くの時間を費やしてきた渾身の演技。ここでも更に先輩方のかっこよさが際立ち、私は食い入るように演武を拝見させていただき、常に感嘆していました!

真面目に過ごす時間だけでなく、お昼ご飯の時間には注文していた唐揚げ弁当をみんなで美味しく食べたり、演武会が終わった後の時間には毎年恒例のピラミッドを作ってワチャワチャしたりと、みんなで楽しく過ごしました(*⌒▽⌒*)ピラミッドはすぐ崩壊してしまいましたが、一瞬だけちゃんと完成させられましたよ!!!


S__12353602.jpg
S__12353587.jpg
S__12353585.jpg

そしてOB演武会の最後の締めはOBの方々との合同稽古!常々尊敬している先輩方を育ててくださった、さらに上の先輩方のありがたいご指導を沢山受けることが出来、大変勉強になりました。

S__12353582.jpg

今回のOB演武会で自分がいかに合気道において初歩の段階にいるのか、先輩方の偉大さ、そして今の自分が次は何を目指して稽古に取り組んで行くべきなのかといった様々な事を学べ、ますます精進していこうと思い立たせられました!

S__12353583.jpg

少々長くなっていますが、次は26日に行われた10周年記念パーティーについてです。
毎年のOB演武会後の懇親会とは違い、
,゚.:。+゚10周年の記念パーティー,゚.:。+゚
部員は予めセミフォーマルな格好で来るように!と指示されていましたが、
セミフォーマルな格好ってどんなの!?ってみんなで悩みまくったことも良い思い出です(*^▽^*)

師範、顧問の先生、創設者のOBの先輩方、それぞれの立場からこの合気道部が10年間引き継がれてきたことへの思いの話を聞くことが出来ました。さらに、今までの歴史を振り返るビデオまで用意していてくださり、この合気道部の軌跡を実感することが出来ました。

その後は、OBの先輩方や師範、現役部員みんな入り交じって、各美味しい食事や様々な談話を楽しみました。

S__12353584.jpg
S__12353594.jpg
S__12353591.jpg

10年間の合気道部の軌跡。あっという間で短いようで長く、濃密な歴史が紡がれているという事を実感することが出来ました。その歴史の流れの一部にいつのまにか自分もなれているのだと思うと何か感慨深いものがありますね。鹿児島大学医学部歯学部合気道部がこれからも長い歴史を紡ぎ続けられるように、自分もしっかり引き継ぎ、さらに次に繋いでいけるよう今を大切に精進し続けていこうと思います!!!

最後に、OB演武会や10周年記念パーティーにいらしてくださった多くの方々、開催に尽力してくださった先輩方に感謝を申し上げ、ブログを締めさせていただきます。





Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

桜ヶ丘祭2019

2020.01.29 Wed


みなさん、こんにちは。

今回初めてブログを書かせていただく、医学科1年の森と申します。よろしくお願いします。

まずは、ブログの更新が遅れてしまい申し訳ございませんでした。

今回は11/23,24に行われた桜ヶ丘祭について書かせていただきます。





今回、合気道部はドーワッツを販売しました。
まず、ドーワッツとはなんぞやと思った方は下の写真をご覧ください。

dowhat
↑これがそうです!(説明雑)
(こうしてみるとこの写真お店のやつみたいですよね。さすがT先輩ですね!)

20200129014230713.jpeg
(正直これはドーワッツよりS先輩の絵のセンスの方に目がいきます笑)
 
味は、チョコと黒蜜きなこの二種類でつくっていました。
両方買って食べたのですが、ドーワッツのクロワッサンのようなサクサクした食感とチョコのしっとりした甘さ、黒蜜の上品な甘さがちょうどあっていておいしかったです。
注文が生産よりも多くなるほどお客さんがいらっしゃる場面もありました。
ドーワッツとは別にコーヒーも販売していたのですが、想像していた以上に売れ行きは好調でびっくりしました。


20200129050300dbb.jpeg
20200129050250b3c.jpeg20200129050226aa7.jpeg

そして初日は無事終了しました。





そして、2日目を迎えたのですが



まさかの大雨により午前中で中止となってしまいました・・・

その後、片付けをしているときに快晴になりすこし複雑になりました笑(これは凶のせいか?)


他に桜ヶ丘祭で印象に残った事は、先輩方や同級生のダンスや歌、バンドを見に行ったことでした。


20200129014244ea6.jpeg
↑普段と違う先輩方の様子が見れてかっこいいなぁと思いました。






桜ヶ丘祭終了後、打ち上げがあり結構盛り上がりました。
20200129050239c5a.jpeg


今回は、初めての学祭と言うことで面白いことだらけでしたが、先輩方の指示を待っていた場面が多々見受けられたため次回はもう少し自発的に動こうと思いました。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

M1 森












Category:イベント | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

南九州病院健康フェスタ2019

2019.12.21 Sat
皆様こんにちは、本記事担当になりましたM2永田です!
今回は、毎秋恒例の行事「南九州病院健康フェスタ」について書かせていただきたいと思います✨
今年は日程が本学祭と重なっており、バイト等の予定がある人も多かったにも関わらず、6人も参加してくれました(^^)
実はS先輩は3年連続皆勤賞。M先輩とともに車も出してくださいました。幹部のです。
それに引き換え1、2年生は自分を含めたった2人・・・
先輩方を見習って、来年こそは!可愛い1、2年生を沢山誘って参加したいものです。笑

NANKYU1
2台仲良く並んで病院へGO!!(たまたまです。笑)


到着し最初は担当の方の案内で病棟の見学に行き、筋ジストロフィーの入院患者さんのお話を聞きました。参加者一同、真剣にお話を聞きました!!
個人的に最近授業で習ったばかりだったので、病気への理解が深まりました。医学生にとっては貴重な体験ができるのがこのイベントの最大の強みです!(だから同期のみんな、是非来年は一緒にいこうね。うん。)


NANKYU2

見学の後は昼食時間🍴
師範のお話を聞きながら、みんなでうどん🍜とおにぎり🍙を食べました!
とっても美味しかったです(^^)
もちろん、ご飯の後はしっかりデザートも堪能しました。
ああ、口溶けなめらかで濃厚なプリン🍮 美味しかったなぁ・・・🤤(余韻)(食べ物だけ絵文字攻撃)


食後は、恒例の健康診断!!
身長や体重に加え、測定器に足の裏を当てるだけで骨密度までわかっちゃうんです!すごいハイテクーー✌

NANKYU3
↑測定中の様子

測定前、自分は先輩方から「骨密度、めっちゃ高そうだね笑」と言われ(というかこれ、喜んでいいのでしょうか・・・?)自分でも私は骨太だと、密かに自信を持っていました。
ドキドキしながら結果の紙を受け取ると・・・
NANKYU4

測定結果の紙「あなたの骨年齢は50歳代です。」
!!!!?!
先に測定の済んでいた男子部員の先輩方は、実年齢より骨密度が高く体脂肪率もバッチリの見事な結果表でした。
合気道部って、めちゃめちゃ健康人の集団だったんだ・・・(´・ω・`)
他の女子部員と比較してもダントツで不健康だった私。家に帰って両親や祖父にまで心配され、その日以来我が家の献立は激変しました(笑)



その後は手作りの迷路や、病院内のあちこちに隠されたクイズを解きながら散策。最後のクイズはどこにあるか見つけられず、諦めて帰ろうとした矢先に出口付近で発見し、無事に完全制覇しました。

NANKYU5

見てください、この少年のような素敵な笑顔!!
皆童心にかえって、大はしゃぎ。時間はあっという間に過ぎました☺
(毎年恒例のコスチュームコーナーはTIME UPで行けませんでした・・・💧来年は部員のかわいいナース姿がみたいな♪拝ませてね!



楽しくて勉強にもなる素晴らしい1日でした。
本当に参加してよかったです!みんな、来年は行こうね!!(回目)

(完)





Category:イベント | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |